商品特徴1

 

 11.5m(3階)の高さまで確認できること

 

 上空のカメラの角度を下から操作できること

 

 三脚に段差調整機能があり、安全にしっかりと点検できること

 

 故障なく長く使用できること

 

 導入しやすい価格であること(288,000円から) 

 

どこにでも簡単に持ち運び、高所撮影、俯瞰撮影を行います。

 

 ・ラクラクに持ち運び安全に、構造物の上部や隙間まで点検できます。

 ・リード式チルト機構でカメラ向きを自在に変えられます。

       下方角度(スタート位置)から約65度上方までリード操作可能ですので、

   住宅点検の場合、樋から屋根までしっかりと点検できます。

   スタート位置は自由に設定可能です。

 ・ポールの先端にWi-Fiカメラを取付け、手元のタブレットで、画像を確認しながら、
     
リモート撮影できます。

 

   s-DSC_0025カタログ.jpg 

    スマートビューシステム-10MT

スマートビューシステム10MT [SVS−10MT]

  ・システム重量は約9kg、長さは約1.8mですので可搬性に優れています

  ・カーボンポールは伸縮型で、11.5mの長さまで使用できます。(3階建て屋根)

  ・三脚スタンド(段差調整機能付き)により、斜面や段差場所でも設置できます。

  ・業務用機材として、堅牢な設計になっており安全性、操作性、外観に優れています。

 

 

液晶モニター
 
デジタルカメラ
 
  リード式チルト雲台
         
nexus.jpg         s-DSC_0041.jpg    
 リード式手動チルト雲台.jpg  

・タブレット Android端末

 

 

  ・Wi-Fiカメラ

   2000万画素クラス

   光学40倍ズーム

 

  ・リード式チルト雲台

 

 

 

 


     
   

 s-P1040924補正.jpg

   ・三脚スタンド

      段差調整機能付き

 

 

 

▲このページのトップに戻る